社会福祉法人広葉会 特別養護老人ホーム リリー園

Diary

リリー園日記

健康/介護の耳寄り情報

健康/介護の耳寄り情報Date : 2019/12/27

健康便り

今年、1年も残りわずかとなりました。

皆様、年末に向けて忙しい時間をお過ごしと思われます。体調の管理は如何でしょうか?

世間では、インフルエンザウイルスが猛威を振るっております。

当園においては面会にいらっしゃる方々の御協力もありインフルエンザに罹る利用者様も居らず、皆様無事にお過ごしになられています。

これからも、無事にこの時期を過ごせる様に努力して行きますので、引き続きの御協力お願いいたします。

さて、この時期、気を付けたいのが窒息事故です。年末年始には、お餅やお蕎麦等々の美味しい御馳走を頂く機会が多くなると思います。今回は、幾つかの注意点をお話ししたいと思います。

1、姿勢を整えます。顔は正面を向け背筋は伸ばし、椅子の場合の足はしっかり床につけます。

2、食事を摂る前には、必ずお好みの水分で喉をしっかり潤してください。

3、食べ物のサイズを調整してください。口のサイズに合わせ、ひと口サイズでお願いします。

4、食間の水分補給は適宜行ってください。

5、食事中の口への詰め込み、会話しながらの食事には注意が必要です。

万がいち、窒息したら・・・

1、119番通報を行いましょう。

2、義歯があれば口腔内から外します。

3、可能であれば、口腔内の物を取り除きます。

4、上半身を前傾にして、背部(両肩甲骨の間を)強めに平手で叩き続けます。発声があるまで行います。

5、1から4を行っている時は常に声をかけつつ行います。

上記の状況が起こらない年末年始を迎えて頂く為にも、食事を摂る際の注意事項を気に留めてお過ごし下さい。

皆様にとって来年も笑顔の多く幸多い1年になりますように。

医務室 鈴木

健康/介護の耳寄り情報Date : 2019/10/23

健康便り(2019.10)

10月に入り、少しずつ吹く風も涼しくなり、木々の葉も薄っすらと色付き、秋めいてまいりました。
最近では地球温暖化の影響も強く、朝晩や日によっての気温差、天候不順等により体調変化の起こりやすい時期でもあります。

今年は例年より早く、すでにインフルエンザが流行しています。
インフルエンザは、インフルエンザウィルスが咳やくしゃみ等の飛沫により感染します。
特に、高齢者がインフルエンザに感染すると、肺炎を合併する事が多く重症化し易いので注意が必要です。
又、肺炎にかからなくても、インフルエンザによる高い熱や食欲不振等で、かなりの体力が失われ大変危険な状態になります。
それらを防ぐ為に今年も当園では
「咳のエチケット対策マスクの着用」
「手洗いやアルコール製剤による手指衛生」
「インフルエンザワクチン注射摂取」
を実施いたします。
ワクチン注射に関しましては申込書が必要となりますので、現在ご利用中の御家族様は、お気軽にスタッフへお声をおかけください。

今月も、元気で笑顔の多い季節を過ごしましょう。

医務室


□「 新型インフルエンザ等対策について
出典:厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/keihatu.html

□「インフルエンザ(高齢者)
出典:厚生労働省ホームページ
https://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou01/keihatu.html


健康/介護の耳寄り情報Date : 2019/2/ 1

準備中

今後、みなさまのお役に立つような情報を掲載していく予定でおります。