社会福祉法人広葉会 特別養護老人ホーム リリー園

Diary

リリー園日記

2019年8月

イベントDate : 2019/8/30

手作りうちわ

今回の「仁楽」は 

手作りうちわを制作するため

うちわの表と裏に貼る文字や花の絵に好きな色を塗っていただきました。

約1時間の作業でしたが、みなさんは作業が始まると

「どの色を使おうか」

「隣の人はどんな風に塗っているのか」

など、互いの作品を見ながら笑顔で会話をし活動されていました。

次回の「仁楽」ミニバスケットボール 楽しみです!!

(担当:A)

DSC05258.JPG

DSC05259.JPG

DSC05418.JPG

イベントDate : 2019/8/28

夏イベント『すいか割り』

夏といえば「すいか

きょうは特大のスイカを準備して「すいか割り」で楽しみました。

ただ、スイカが大きすぎるのか、なかなか割れません。 3人目ぐらいでひび割れが出来て、5人目ぐらいでやっと割れるといった具合です。

今後も夏の恒例行事として続けたいと思います。

皆さんには、別に準備したスイカを食べていただきました。

※ちなみに、すいか割りに使ったスイカは、職員にていただきました。

sub01.JPG

sub02.JPG

sub03.JPG

sub04.JPG

sub05.JPG

sub06.JPG

sub07.JPG

sub08.JPG

sub09.JPG

sub10.JPG

(担当:T)

イベントDate : 2019/8/23

初めての講師

広野町にある県立ふたば未来学園高等学校より将来の介護従事者の育成を目的として

介護職員初任者研修にかかる講師派遣の依頼がきました。

講師に抜擢されたのが同町出身の介護福祉士の資格を持つOさん。

初めて体験した講師はどうだったのか、インタビューしました。

Q1 講師依頼がきたときの気持ちは?

A1 自分で大丈夫かな?という不安と驚きがありました。

Q2 介護を目指したきっかけは?

A2 祖母が入院していた時に、対応して頂いたスタッフさん方を見て、自分も同じように患者さんを思いやれる

   仕事に就きたいのと、祖母にもっと何かできたのではないか?という思いから介護の仕事を目指しました。

Q3 研修項目「介護職の仕事内容や働く現場の理解」と「介護の基本的な考え方」について

   生徒さんに何を一番伝えたかったか?

A3 項目を見るだけでは、難しく・大変そうだと思いますが、更に興味を持って、やりがいがある仕事だと思って

   もらえるよう伝えました。

Q4 介護の楽しいところと難しいところを教えてください。

A4 楽しいところは、利用者さんと一緒に過ごす中で様々な行動や表情を見せてくれたり、援助する中で

   「ありがとう」と不意に言われたりすると良かったなと思うところです。

   難しいところは、認知症の利用者さんに対し、声掛けした内容が伝わりにくい時などは、もっと分かりやすく

   誘導してあげたりと工夫が必要なところです。

Q5 講師をやり遂げた感想は?

A5 始めは緊張しましたが、講義する内容を組み立てていく段階から、興味を持ってもらうには?と考えながら

   行い、伝える事の工夫をしたり、生徒さんと一緒に自分も勉強になりました。    

2日間、高校に出向き講師の任務を果たしたOさん、大変お疲れさまでした! (担当:O) 

DSC05253.JPG